京都講座(らくたび主催講座)について

京都講座について

笑いあり、涙あり。千年の都の歴史や文化を散策気分で楽しく学べる講座

1200年もの悠久の歴史を刻み続けてきた京都。神社仏閣、芸術、芸能、工芸、伝説、逸話、京言葉、地名など、さまざまな伝統や文化が受け継がれ、まるで都全体が歴史博物館のような魅力にあふれています。本講座は、観光の現場で多くのお客様を案内してきた講師による、京都の観光・文化に関する京都学講座です。目の前に歴史のなかの光景や人物たちの姿が浮かび上るようなリアルな講座展開、スクリーンに映し出される写真……。歴史が苦手という方も、きっと魅了されることでしょう。1回単位でご参加いただけますので、ぜひ一度、お気軽にご参加ください。

講座の対象

京都検定合格を目指す方、観光ガイドとしてスキルアップを目指す方、京都の観光関連で働きながら知識アップを目指す方、地元の方、京都旅行の際にお越しくださる方など、さまざまな方が参加されています。参加者同士の交流もまた楽しみのひとつとなることでしょう。本講座は、「京都の基礎を学びたい」という方から「もっと京都を深く知りたい」という方まで幅広い層の方々に楽しんでいただけます。また、学生の方には、社会へ羽ばたく前から京都の魅力にふれていただきたいという願いを込め、1講座につき500円の学生価格を設定しております。

毎回資料を配布します

<宗教史講座> 1年間9回シリーズ
≪ 京都の宗教史 ≫ 
-神話・神道から仏教の各宗派・各開祖まで宗教史のすべて-

概要

千年の都として長い歴史を歩んできた京都は、宗教の中心として神道や仏教の歴史も積み重ねてきました。神道では神話の世界から神様の世界を読み解き、京都の神社に祀られる神様と御利益をご紹介します。また仏教では、日本仏教に光り輝く歴史を刻んだ各宗派の宗祖の生涯や人物像に迫り、宗祖が唱えた真の教えは何だったのか、また宗祖ゆかりの京都の寺院・史跡などをご紹介しながら、各宗派の教えや違いをわかりやすく講義します。

講師

若村亮若村  亮  (わかむら りょう)
立命館大学機械工学部在学中から京都を専門とする観光事業に取り組む。2006年4月、株式会社らくたびを創立し、現在はラジオのレギュラー出演、大学や各種文化講座の京都学講師、イベントでの講演などでも活躍。おもな著書に『京都半日とっておきの散歩道』、『京都12カ月 年中行事を楽しむ』(地球の歩き方)、らくたび文庫『京の庭NAVI』、『京の仏像NAVI』(コトコト)などがある。

2015年スケジュール

こちらをご覧下さい

会場

京染会館(四条西洞院・北西角) 6階・大会議室2 <地図>

時間

17:15~受付開始 17:30~19:30

教材

毎回資料を配布します

受講料

一般2500円 会員2000円

参加費は、講座当日受付にてお支払いください。
( 事前にお振込みいただく必要はございません)

<京都講座> 【毎月第3水曜日】 
受け継がれる「京都遺産」 - 歴史・伝統文化・暮らし -

概要

千年の都として長い歴史を歩んできた京都には、さまざまな「歴史」「伝統文化」「暮らし」が受け継がれています。そんな「京都遺産」を、毎月テーマを絞って深く掘り下げて講義を行います。各テーマの誕生や発展に関わる歴史的な背景や、観賞ポイント、特筆すべき歴史上の人物など、さらに京都を深く知る“とっておき”大人の京都学です。

講師

森明子森明子  (森明子)
京都生まれの京都育ち。大の旅行好きで、これまでの国内外の旅行は数知れず。広く世界を見るうちに日本・京都の歴史・文化・伝統の奥深い魅力に目覚め、ゼロからの出発でわずか2年で京都検定1級を取得!2010年6月らくたび入社、以後は講師としてテーマ型観光のご案内や出版・旅行企画など、幅広く活躍中。

2015年スケジュール

こちらをご覧下さい

会場

京染会館(四条西洞院・北西角) 5階 <地図>

時間

9:45~受付開始 10:00~12:00

教材

毎回、資料と地図を配布します

受講料

一般2500円 会員2000円

参加費は、講座当日受付にてお支払いください。
( 事前にお振込みいただく必要はございません)

 

らくたび通信2017年春(4月〜6月)号 pdfダウンロードはこちら

らくたび文庫 京都本50冊以上出版

らくたび主催講座

カルチャーセンター主催講座