-らくたび京町家- 四季ゆるり茶会

- らくたび京町家 - 四季ゆるり茶会

らくたび京町家&茶室において、季節のミニ講座&四季を感じるお茶会を催します。
お作法を知らなくても、正座ができなくても大丈夫、“ゆるり”としたイベントです。

2017年2/25(土) ≪点心(鯛ちらし)付≫
◆ 20名様限定 ◆ 申し込み期限:2月22日(水)

- 京町家で催す四季ゆるり茶会 ≪ 如月 ≫ -
≪ 濃茶のゆるり茶会 ≫ - 春の訪れを喜んで一服 -

≪ 濃茶のゆるり茶会 ≫ - 春の訪れを喜んで一服 - 立春が過ぎて、冬から春へと季節が移り替わる時期、待ち焦がれた“ 春の訪れ ”を喜ぶ茶会を催します。通常の「ゆるり茶会」では薄茶をお点てしていますが、2月は特別に濃茶(こいちゃ)をお楽しみいただきます。また、点心(軽食)には京料理の名店・和久傳の鯛ちらしをご用意。ほんのりとまろやかに下味をつけたご飯の上に鯛を敷いた自慢のお弁当をご賞味ください。
参加費 一般:7000円 会員:6000円
(濃茶・和菓子・鯛ちらしなど全て含みます)
集合 11時 らくたび京町家 アクセスはこちら
内容 季節のミニ講座、和久傳の鯛ちらし、濃茶を味わうゆるり茶会(13時半頃解散予定)
お申込み お電話:075-257-7321(10:00~18:00)

2017年3/25(土) ≪点心(軽食)付≫
◆ 20名様限定 ◆ 申し込み期限:3月22日(水)

- 京町家で催す四季ゆるり茶会 ≪ 弥生 ≫ -
≪ 桃の節句ゆるり茶会 ≫ - 雅な遊びに興じて一服 -

≪ 桃の節句ゆるり茶会 ≫ - 雅な遊びに興じて一服 - 桜の開花に心が浮き立つ3月のお茶会では、旧暦・桃の節句にちなんだ点心(軽食)を味わい、京都のひなまつりには欠かせない伝統菓子・引千切(ひちぎり)とともに一服をお楽しみいただきます。さらに、貝の絵柄をそろえる貝合わせや、的に向けて扇を投げて得点を競う投扇興(とうせんきょう)など、雅な昔遊びもご用意。都人に成り代わって春うららかな一日をお過ごしください。
参加費 一般:5000円 会員:4000円
(抹茶・和菓子・軽食など全て含みます)
集合 12時 らくたび京町家 アクセスはこちら
内容 貝合わせ・投扇興などの雅な昔遊びを体験、春の点心(軽食)、ゆるり茶会(14時頃解散予定)
お申込み お電話:075-257-7321(10:00~18:00)

≪ らくたび京町家 ≫ へのアクセス

〒604-8141 京都市中京区蛸薬師通高倉西入泉正寺町333
最寄りの駅 : 阪急・烏丸駅、地下鉄・四条駅 16番出口より北へ徒歩約4分

お申し込み・お問合わせ 075-257-7321

らくたび京町家 アクセスマップ

らくたび通信2017年冬(1月〜3月)号 pdfダウンロードはこちら

らくたび文庫 京都本50冊以上出版