おすすめイベント・講座情報

京都の第一人者が大集合!!

らくたび秋の文化祭(後援:京都新聞)

  • 各講座120名様限定
  • 受付締切日:2019年11月20日(水)
  • 京町家イベント
  • 京都検定講座
らくたび秋の文化祭(後援:京都新聞)

見どころ

らくたび初の「文化祭」は、京都の第一線で活躍する方々をゲストに招き、京都の魅力やお仕事について語っていただきます。

【プログラム】
■受付開始(9:30~9:50)
■開会の挨拶(9:50~10:00)

■1限目(10:00~10:45)
らくたび講師陣による“前哨戦”講演会「NHK大河ドラマ来年2020年『麒麟がくる』-明智光秀-」(司会進行:若村/講師:山村、森、田中昭美、谷口、東)
≪概要≫
来年の大河ドラマを見るためには、これを知っておくと楽しさ100倍! 戦国乱世の裏話から、戦国最大のミステリー“本能寺の変”に秘められた真実に迫ります。各講師が愛する戦国武将トークも、お楽しみに♪


■2限目(11:00~11:45)
・テーマ「京料理」(講師:創業宝暦7年京料理 二傳若主人「専務取締役」山田晃弘/対談:らくたび 若村)
・講演タイトル「二傳が継承する料理文化」
……創業262年の歴史を紐解き、継承する二傳の料理文化と、大切にしてきたこととは…。

≪講師プロフィール≫
京料理二傳、専務取締役。東京水産大学・食品生産学科を卒業、東京海洋大学大学院で食機能保全科学を専攻。現在は父の九代店
主とともに、若主人として活躍中。


■3限目(13:00~13:45)
・テーマ「古典文学」(講師:歌人 林 和清)
・講演タイトル「令和に学ぶ万葉集の魅力」
……令和元年に注目を浴びた「万葉集」や歴史を経て伝わった歌の持つ魅力を楽しく解説。

≪講師プロフィール≫
京都生まれ。第一歌集『ゆるがるれ』で現代歌人集会賞受賞。著書に『京都千年うた紀行』『ここが京都のパワースポット』『日本の涙の名歌100選』などがある。現代歌人集会理事長。


■4限目(14:00~14:45)
・テーマ「京都酒文化」(講師:佐々木酒造株式会社 代表取締役 佐々木 晃)
・講演タイトル「洛中唯一の造酒屋の力」
……聚楽第跡に酒蔵を構えて行われる伝統の酒造り、その現状や将来への想いを語ります。

≪講師プロフィール≫
佛教大学卒業後、産業機械販売会社の営業を経て、25歳で蔵に入る。現在、会社経営を行いながら日本酒講座やイベントを通じて新たな日本酒ファン獲得に邁進中。


■5限目(15:00~15:45)
・テーマ「京都文学」(講師:『京都寺町三条のホームズ』作家 望月麻衣/司会・対談:らくたび 若村)
・講演タイトル「古都ライトミステリー」
……大ヒット作品の裏話も?!京都を舞台とする作品を生む人気作家トークショー♪

≪講師プロフィール≫
北海道出身、現在は京都在住。2013年に作家デビュー。2016年『京都寺町三条のホームズ』が「第4回京都本大賞」を受賞。京都を舞台とする作品など、ヒット作多数。



■閉会の挨拶(15:45~16:00)


※お申込み時、備考欄に受講希望の講座をご記入ください。
(記入例:1限目~3限目を受講、全講座受講希望、2限「京料理」二傳が継承する料理文化のみ受講、など)

概要

ご案内講師 らくたびスタッフ
プロフィール・他の担当イベントを見る
開催日 2019年11月23日(土)
参加費 一般:5,000円   会員:5,000円
※5講座中、受講される講座が2講座以下の場合はおひとり3000円で受講いただだけます(3講座以上受講の場合は一律5000円です)
※お申込み時、備考欄に受講希望の講座をご記入ください。
(記入例:1限目~3限目を受講、全講座受講希望、2限「京料理」二傳が継承する料理文化のみ受講、など)
時間 9:50(9:30より受付開始)
場所 京都新聞社7F 京都新聞文化ホール

※地下鉄・丸太町駅7番出口からすぐです。
※ホール内での飲食は禁止です。
行程 ※講師・講演内容は変更になる場合がございます。あらかじめご了承ください。
定員 各講座120名様
受付締切日 2019年11月20日(水)

お問い合わせ・お申し込み

電話:075-257-7321(受付:9:00~18:00)

Webから申し込む

イベント・講座情報一覧へ

おすすめイベント・講座

おすすめイベント・講座情報一覧へ

イベントカレンダーEVENT CALENDAR

Back to top