老舗の暖簾・看板

本田味噌本店の暖簾・看板

本田味噌本店HONDAMISO HONTEN

京都御所の西側に位置する本田味噌本店。
初代・丹波屋茂助が麹づくりの技を見込まれたことから、御所御用達もつとめたお味噌の老舗です。店内に並ぶ京都御所への入門証など、貴重な資料がその証。
1830(天保元)年の創業以来、200年にもわたり縁の下の力持ちとして京料理を支えてきました。

そんな本田味噌本店の暖簾は、初代・丹波屋茂助の名に由来する屋号「○丹」が描かれるシンプルな暖簾。
松の内はお椀が描かれたものに変わります。縁起のよいデザインは、不思議と紅白のお味噌を連想させるよう。お椀に描かれた「○丹」の屋号にも注目です。

おすすめイベント・講座

おすすめイベント・講座情報一覧へ

関連する連載

関連する特集

関連するスタッフブログ

イベントカレンダーEVENT CALENDAR

Back to top