スタッフブログ

7月3日(水)、祇園祭のちまきづくりを行ないました!

7月に入り、京のまちを歩いていると「コンチキチン コンチキチン」の二階囃子のお囃子が聞こえてくるようになりました。
京都は今まさに祇園祭一色です。

そんな7月も初旬。
らくたび京町家では、郭巨山のちまきづくりをお手伝いさせていただきました。

今年は京都産業大学の学生さんにもお越しいただき、20名ほどで行ないました。
そのため、つくるちまきの数はいつもの倍近く。

ちまき作りは、小判とお札をセットして袋にいれて、

封をするという作業なのですが、これが意外と難しく…。
ちゃんとキレイにできているかをみんなで確認しながら、3時間かけて無事完了しました。

ちなみに郭巨山には、「疫病退散」と「金運招福」のご利益があります。
宵山(14~16日)の間、「郭巨山町」で授与させていただいておりますので、ぜひ手にしてみてくださいね。

郭巨山で金運UPのご利益を授与されたあとは、ぜひらくたび京町家にもお立ち寄りくださいね。
18時~20時半の間、「らくたび茶道部」がお茶席を用意してお待ちしております。

らくたび 田中麗

記事情報ARTICLE DATA

公開日 2019年7月8日
著者
らくたびスタッフ
らくたびスタッフ
ブログカテゴリー

おすすめイベント・講座

おすすめイベント・講座情報一覧へ

関連する連載

もっと見る

関連する特集

関連するスタッフブログ

もっと見る

イベントカレンダーEVENT CALENDAR

Back to top